職務経歴書の書き方

職務経歴書の書き方

履歴書は主として事実を書くものであり、アピールにも限界がありますが、職務経歴書は工夫次第でいくらでも自分を良く見せることができます。逆に、職務経歴書の出来が今一つだと、素晴らしい経歴でも凡庸に見えてしまうものです。

それでは、どのような職務経歴書を書けばいいのでしょうか?
このページでは書類審査を突破できる職務経歴書の書き方についてご説明いたします。

職務経歴書作成の流れとポイント

職務経歴書を「時系列で仕事の経験を羅列したもの」というように考えている方はいませんか?
当社では、職務経歴書を「あなたという商品をセールスする際のプレゼンテーション資料」であると考えています。応募企業があなたを買いたくなるような(面接したくなるような)、あなたの性能(能力)を最大限にアピールするものでなくてはなりません。

職務経歴書作成の流れは以下のようになります。

  1. 経験を洗い出し、整理する
  2. 全体の構成を練る
  3. 職務経歴書を書く
  4. 文章の最終確認をする